板金/修理

板金塗装の作業は仕上がりを優先するのか、コスト面を優先するのかによってもその内容は大きく異なってきます。ですので、なにをお客さまが求めているのかを確認しながら状況を説明し、納得してもらってから取り組むようにしています。

基本的に板金は見えないものだけに、なおさら説明が大切だと思います。すべてをオープンにすることでお客さまの理解を深める。そして、最後は必ず修理内容を再度説明する。そうしたやりとりを経てお客さまに感謝されたときは、やはり大きな喜びを覚えます。特にいまはただモノを売ればいいというわけではなく、お客さまと一緒になって考えていかないとお客さまも喜ばないし、自分もやってよかったという仕事にはならないのではないでしょうか。

しかも板金の場合は、車が凹んでいるだけではなく、お客さまの心も凹んでいると思いますし、被害者と加害者の場合ではお客さまの心理も異なってくる。そうした心のケアというと大げさではありますが、自分がその方の立場になったときのことを思い、自分だったらこう接してほしいのではと考え、お客さまと接するように心がけています。

自分と接するお客さまは、アクシデントに遭遇しているだけに決していい思いはしていないわけです。次回もまた事故の際はよろしくお願いしますとはいえない(笑)。しかし、一度接することによって人と人とのつながりが生まれ、家族の車を購入するなど、次のお付き合いにつながっていければいいなと思います。

よくある質問

見積もりは無料ですか?

基本的に無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。

代車はありますか?

代車のご用意がありますので、お客様の状況に応じてご用意することが可能ですが、台数に限りがありますので、まずはご相談ください。

修理期間はどれくらいかかりますか?

損傷の状況・作業の内容によって必要な日数は様々となります。板金塗装修理完了までには数多くの工程が必要になります。作業日程はお客様とご相談の上、臨機応変に対応させていただきます。

修理費用はどれくらいかかりますか?

残念ながらお車を見ずにお答えするのは難しいです。見える範囲以外にひずみが出たり、損傷している場合もございます。実際にお車を拝見して、お車の状況とお客様のご要望を確認することで、必要なパーツや最適な作業内容を組み立てることが可能になります。出来る限りお客様のご要望にお応えできるよう、ご提案させて頂きます。